ホーム > 踊るVBE > 安定版+リフレッシュetc☆

踊るVBE

安定版+リフレッシュetc☆

前回の11/3から5ヶ月ぶりですね!
もともと冬が苦手なのですが、
子供が生まれててんやわんやでした~
ヽ(;・。・ヽヤットヤットー(ノ・ 。・;)ノヤットサー

その間に、DM等でバグのお知らせを頂いて、
子育ての合間に調査&修正をしつつ、
気になったところも調整したり、
ちょっと機能を追加したり^^

かなり安定したと思いますので、
もし前に、なんか使えなかった・・・(ノД`)シクシク
とかなった人もリトライして頂ければ嬉しいです~
 

ダウンロードサイトへ ノ゚∀゚)ノヤットサー!


●Access上でCtrl+Shift+ホイールで横スクロール

2022-04-11_AccessScrollH.png
AccessMouse.gif

※【注】VBEを一度開いてVBEアドインを起動させてください~m(_ _)m


●フォームデザイナで、
 Shift or Ctrl+マウス移動時に平行移動(水平,垂直)

2022-04-11_FormShiftMove.png
FormShiftMove.gif

 

●RGBダイアログ(RGB関数でダブルクリック時)

2022-04-11_RGB.png
ColorRGBDialog2.gif

大した機能ではないんですが、ダイアログ出せるんだ!? と気付いて、
折角なので機能として乗せました(笑)
RGBの設定がどういう色か確認したり、
RGBの設定が少し楽になるかもしれません。
(個人的には XlRgbColor を使って XlRgbColor.rgbRed 等と指定する方を推奨してます^^)
 

●リフレッシュ(変なコンパイルエラーを解消できる...かも)

同じ変数名は他には無いのに「変数名が重複してる・・・」とか、
VBA実行時に何故か「DLLが・・・」とか、
ナゾのエラーに悩まされたことってありますよね?!(;・∀・)

そんな時、オーソドックスなのは、ブックを保存し、閉じて開き直す、
という方法がありますが、
ブックマークや作業中のコード画面やらが初期化されちゃって、
うーん・・・となったこともあるハズ(ノД`)

そんなナゾのエラーが出た時に、この機能を使うと、
ひょっとしたら解消できる・・・かもしれませんノ゚∀゚)ノヤットサー!

2022-04-11_Refresh.png

※処理としては、全モジュールの1行目のコードを取得して同じ値で置換することで、
 恐らくVBEに対して全モジュールの全コードに変更があったと見せかけて正常なコンパイルを促せるかなぁと(たぶん)

※Ctrl+Rは本来はプロジェクトウィンドウに移動するショートカットキーなので、
 デフォルトではCheckOFFにしています。
 使いたい方は、CheckONにしてCtrl+Rするか、「Refresh」ボタンを押下してください
(処理に対するメッセージは何も出ません)

 

(●AutoCADで表示されるエラーメッセージを解消)

AutoCADというソフトでVBAが使えるってDMで連絡あり、
同じくVBEでVBAを編集するので、
VBEアドインが使える事が判明Σ(゚Д゚)

そこで、Officeソフト用のエラーチェックからAutoCADを除くよう調整してみました~
2022-04-11_AutCAD_ErrorMsg.png
2022-04-11_AutCAD_VBE.png


□各種調整
●スニペットの「EF→Exit Function」を、SendKey的な処理から、コード置換にし、瞬間的に処理されるよう調整

●プロシージャの引数中で改行した時の自動インデント調整で、
 改行直前の引数にOptionalが付いてたら改行後にOptonalを追加するよう調整

●For,With,SelectCase等の自動補完で、改行位置の右側に文字があれば自動補完はせず単なる改行となるよう調整

●行番号を表示してるとIME変換時にチラつくので、
 キャレットの高さをフォント(レジストリから抽出)から算出していたが、
 直接的に高さを取得する方法に変えて高速・安定化(したハズ)

●行番号表示の処理を、画面上の何かが変わった時だけにして省力化



□バグ修正
●宣言エリアで、Type中に定義されてるTypeに対してShift+F2すると2回に1回失敗する不具合を解消
●Ctrl+T(タブインデント調整)を、CheckOFFしても止まらない不具合を解消
●VBEのメニューに「ヘルプ」が無い状態だとエラーが出続ける不具合を解消
●スニペット「EF→ExitFunction」で、プロシージャの定義でPublicが省略されてるケースの不具合を解消
●スニペット「New→Newオブジェクト」の判定で、途中にあるスペースを無視するよう調整
●Ctrl+/(コメントスイッチ)で、行頭でまとめてドラッグした場合に、最終行が1つ下まで含まれる不具合を解消
●行番号表示、横スクロール時に表示されない不具合を解消
●Ctrl+クリックで、対象箇所に文言がなかったら終了するよう修正
●Ctrl+クリックで、コメント行は対象外にするよう修正
●プロシージャでの改行に対する自動インデントで、1行目だと処理されない不具合を解消
 

ダウンロードサイトへ ノ゚∀゚)ノヤットサー!

  2022/04/11   shono

この記事へのコメント

コメントを送る

 
※ メールは公開されません
Loading...
 画像の文字を入力してください
≪ WinAPI  |